ソフトオープン期間送料無料!

0

現在カートに何も入っていません

REFORM LABO 1 分の読み

パンツの裾がこんな風に擦り切れてしまった事はありませんか?

靴などに擦れてしまって切れて穴が…
このまま履き続けるのはためらわれますし、これで捨ててしまうのは勿体無いですよね。
色々なお直し方法のご提案が有りますが、今回は「ケヌキ合わせ」でのお直しをご紹介させて頂きます。


擦り切れの具合にもよりますが、お写真くらいの擦り切れなら1センチ程丈を詰め、元の縫い代の間に挟み込んで裾を作り直します。
お直し後のお写真です↓

擦り切れは表から見えなくなるのでスッキリ綺麗になりますね♪
裾が擦り切れると言う事は、丈もその分長い事が多いので、1センチ程短くなっても問題ないお客様が多いですね。

丈の長さを変えたく無い場合には表にお修理跡が出ますが、ミシン刺しで修繕させて頂く事も出来ますよ。
今回のお直し代はパンツ丈詰めシングル仕上げ 税抜き1200円ケヌキ合わせ 1000円でした。

擦り切れ具合が少ない時にお持ち頂いた方が綺麗にお直し出来ますので、お心当たりが有りましたら是非、お早めに当店へご相談くださいませ♪



translation missing: ja.blogs.article.additional_articles

デニムパンツウエスト詰め
デニムパンツウエスト詰め

REFORM LABO 1 分の読み

デニムの裾上げ、ダメージ残し
デニムの裾上げ、ダメージ残し

REFORM LABO 1 分の読み

通学グッズもお作り致します
通学グッズもお作り致します

REFORM LABO 1 分の読み