ソフトオープン期間送料無料!

0

現在カートに何も入っていません

REFORM LABO 1 分の読み

ワイシャツの袖丈をお直しできるをご存知ですか??
今回は意外と知られていないシャツの袖丈のお直しをご紹介します。

お気に入りのワイシャツを買っても袖が長いと、上着からカフスが沢山出てしまいますよね。
カフスのボタンを留めれば収まるのですが、カフスの上部に布が溜まったままで着ている方も多くいらっしゃいます。
是非、袖丈をお直ししてみて下さい。断然着やすくなりますよ!

どのようにお直しするかというと。。。

カフスの上部にケンボロと言う短冊のような部分があります。(短冊とも言います)
2〜3センチなら、このケンボロを解かないでカットしてお直しが出来ますが、それ以上になる場合はケンボロを解いて移動させるお直しとなります。

ケンボロを移動すると現状と同じ状態で仕上がるので、こだわりのある方は少ない寸法でもケンボロを移動させるお直しを希望されます。
ただ、インポート物のワイシャツはごく僅かですが、ケンボロを移動出来ないデザインがあり、その際はケンボロをカットしてもおかしくない寸法で、お直しする事をお勧めしています。

↓こちらはお直し前のお写真です。

↓お直し後の写真です。
今回のお直しはケンボロを移動しました。
お直ししたのがわからないほどきれいに仕上がっていますよね!

お気に入りのワイシャツを購入してお袖が気になったら、是非袖丈をお直ししてみて下さいね。

ワイシャツの袖丈詰めの料金は
ケンボロ移動なし 2000円〜
ケンボロ移動 3000円〜
となります。

お洋服でお困りのことは是非、リフォームラボにご相談ください♪



translation missing: ja.blogs.article.additional_articles

デニムパンツウエスト詰め
デニムパンツウエスト詰め

REFORM LABO 1 分の読み

デニムの裾上げ、ダメージ残し
デニムの裾上げ、ダメージ残し

REFORM LABO 1 分の読み

通学グッズもお作り致します
通学グッズもお作り致します

REFORM LABO 1 分の読み