ソフトオープン期間送料無料!

0

現在カートに何も入っていません

REFORM LABO 1 分の読み

スラックスがどこかに引っ掛け破れてしまった・・・
そんな経験はどなたもありますよね!
そんな時は諦めないで是非リフォームラボにお持ち下さい!!
ミシンで補修出来ます。

ミシンで補修するので現状と同じ状態とまではいきませんが、着用していただくのに問題ない状態までお直しできます!

どのようにお直しするのかと言うと。。。

破れてしまった部分(かぎ裂き)の裏に布を貼り、表から細かくミシンをかけます。
一見簡単そうに聞こえますが、実はとても経験がものを言う仕事です。

ミシン補修するスラックスの色味と似た糸を選びます。
髪の毛よりも細い糸で細かく縫うので、糸色は慎重に神経を使って選びます。
裏に貼る布もお客様が残布(同じパンツの余っている生地)をお持ち頂ければ布選びはないのですが、お持ちになっていない場合が多いので当店に用意してある布の中から、雰囲気に合った布を選びます。
それから、ミシンで破れた部分を細かく縫います!

こちらの作業は一般的にミシン刺しと呼ばれています。

こちらが仕上がりのお写真です。

どこを縫ったか分かりますか?
ミシンでもこんなに綺麗に直せます!

こちらの作業の料金は
ミシン刺し 1ヶ所(税抜) 1000円〜1500円
パンツの余り布があればお持ち下さい。
(余り布持ち込みの場合でも料金は変わりません)

もちろんパンツ以外の破れもご相談くださいね。
お洋服、素材にあったお直しをご提案させていただきます。



translation missing: ja.blogs.article.additional_articles

デニムパンツウエスト詰め
デニムパンツウエスト詰め

REFORM LABO 1 分の読み

デニムの裾上げ、ダメージ残し
デニムの裾上げ、ダメージ残し

REFORM LABO 1 分の読み

通学グッズもお作り致します
通学グッズもお作り致します

REFORM LABO 1 分の読み